>
 

 スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告
-    -

 カエルとお昼寝

frog1

半額で売られていたカエルのおもちゃ。
真ん中を押すといろんな声を出す。

"oh oh!" "Oops!"など。

今までお気に入りのおもちゃはなかった娘。
でも夫がこのカエルを娘に見せたとき、
きゃっきゃと声を出して笑った。

機嫌が悪くてほかのおもちゃを試しても駄目な時
このカエルだとニコッと笑う。

最近はこのカエルとお話をしているようで
カエルをじっとみてカエルの音につづいて
娘も「あーあー」「うーうー」と声をだす。

frog2

お昼寝も一緒。

frog3

でも後で娘の腕に飛ばされ
反対向けになっている(笑)

このカエルのどこがそんなにいいのか?
大人的にはあんまり可愛くないんだけど(笑)
カラフルで音がでるから
おしゃべり好きな娘にはぴったりなのかな?
スポンサーサイト
23:32 | 生後3ヶ月
comment(1)     trackback(0)

 ちなみに手首は、、、

ボンレスハムでロールパンな娘の腕。(前回の記事を参照)

とても肉付きの良い腕を持つ娘の手首はというと、

wrist1

ございません(笑)

腕の肉がすごい為、手首のあたりにくぼみができていて手首は見事に隠れています。

wrist2

別の角度からはかろうじて見えるけど(笑)
17:28 | 生後3ヶ月
comment(0)     trackback(0)

 ボンレスハム vs ロールパン

roll 1

娘の腕が、、、むちむちです。

生まれた時は2740グラムでこちらアメリカでは小柄/細めの赤ちゃんだった。それから順調に体重は増え、たくましく育つ。

roll 2

12月に日本から母が会いに来た時、
「腕がボンレスハム状態やな!」と言った。
ボンレスハム!? 確かにボンレスハムのように腕がボンボンボン♪となってる。ぷくぷく・むちむちした赤ちゃんをイメージしやすい表現の仕方である。

アメリカでも同じような表現の仕方をするのかな?っと思ったら小児科の先生や夫の家族に、「ロール(rolls)がいくつもあるわね~」と言われた。最初聞いた時?と思ったけどすぐに、「あぁパンのロールパンのことか。」っと頭で理解。確かにこれまたイメージしやすい表現の仕方だよなぁ。それに確かにあのふっくらしたロールパンに幅とか似てる!

roll 3

表現の仕方は日米で違うけど、どっちにしても食べ物だなぁ。赤ちゃんって食べちゃいたいくらい可愛いからかなぁ。(笑)

触り具合○でほんと美味しそう!


14:02 | 生後3ヶ月
comment(3)     trackback(0)

 はじめまして

去年生まれた娘さくらの成長を記録したくて、
ブログを始めることにしました。
手書きで日々の生活をノートに書いていますが、
ブログだと写真なども載せれるので便利かなと思います。
日々大きくなる娘の成長を綴って行きます。
14:10 | はじめまして
comment(0)     trackback(0)
| HOME |
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。