>
 

 スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告
-    -

 久しぶりの更新

寒いです!お久しぶりです!

さくらの1歳の誕生日、感謝祭、クリスマス、お正月を全てすっ飛ばして久しぶりの更新です!

この日記を読んでくれてる人がまだいるのか、、、

とりあえず、明けましておめでとうございます!

この3ヶ月間いろいろありまして、更新しようと思っても行動に起こせませんでした。

私―

また大学院に戻りたいために出願&必要なテスト(GRE)を受けたり、
在宅の仕事(ETS)を始めたり、
さくらがやんちゃになって目が離せないため子育てに悪戦苦闘。

夫―

これまた近所の大学に通い始める。

さくら―

1歳検診の際に医師にまだ歩いてないということで専門家に診てもらうほうがよいと言われる。言葉がどんどん増えて、バイバイやわんわん、ぱい(おっぱい)と言えるようになる。いないいないばぁをするのが好き。手づかみして食べるのが上手になる。

ほか、さくらの成長は目まぐるしいです。ほんといろいろありました。思うこともたくさんありました。

でもブログを更新しなかった一番の理由は、する気分にならなかったというのが正しいかもしれません。

もともと毎日手書きで子育ての状況をメモってるのでブログにまた書く(打つ)というのが面倒くさかったり。

他にすることがあってそちらに時間を費やして1日が終わるという感じでした。

なので今後も更新してもたぶんよくて1週間に1回とかになると思います。

ブログは気長にゆっくりやっていこうと思います。

よろしくお願いします!


スポンサーサイト
00:31 | つぶやき
comment(9)     trackback(0)

 出産後の初仕事

先週から短期で週3程度のバイトに行っています。

もともと出産1ヶ月前までフルタイムで働いていたのですが、
あまりにもストレスが多い職場だったので退職。
出産後は子育てに専念してきました。

あれから7ヶ月。
さくらが生まれて子育てが楽しいけれど、
家の中で2人だけで過ごすことが多くてイライラすることもあった。
そしてイライラするとさくらにあったってしまうことも。

「こんなんでいいのかな?」
「子供が好きだと思ってたけど私には母親は向いてないのかな?」
と大泣きするさくらと一緒に泣きたい気分になることも。

子育ての大変さを身にしみて感じる毎日。
私は家の中にずっと居るとネガティブになりがちで
これでは自分に、ましてやさくらにも良くない!と思い
外へ働きにでかけることにしました。

以前のようにフルタイム(特殊な専門職)も考えたけれど、
デイケアのことでやっぱり家族(夫)がさくらの面倒を見れることが一番
と思い夕方からの短時間のお仕事に就きました。

こうして外へ働きに出かけるとお給料がもらえると言うよりは
外でいろんな人と出会えるということで
自分がリフレッシュできて気晴らしになる。

『こんなのってわがままかな?』ってどこかで思ってしまうけど、
一番近い母親である私が子育てにネガティブになるとさくらに良いはずがないので短期間のお仕事ですが当分こうやって働きに出ることになります。

初日の夜仕事から帰宅後、娘の寝顔をみて
娘への愛おしさと母親としての喜びが増した。

j sakura

試行錯誤な子育て。
頑張りすぎず、でも手も抜きすぎず。
私らしくやっていきたいと思います。

00:26 | つぶやき
comment(7)     trackback(0)
| HOME |
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。