>
 

 スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告
-    -

 生後5ヶ月~6ヶ月

この間無事さくらは6ヶ月を迎えました 
生後5ヶ月に入ってからの出来事を綴ります。

4月中旬、車で片道12時間かけてインディアナ州に住んでいる曾おばあちゃんに会いに行きました。初の長距離旅行だったので緊張しましたが、夕方に出発し、いつも通りの時間に寝付いてくれて思ったより楽チンでした。

インディアナ州には明け方の3時ごろに到着。ほっとしてさぁ寝ようと言う時に地震があり、びっくり。アメリカで始めての地震体験でした。さくらはと言うと、爆睡 

さて、インディアナ州ではさくらの曾おばあちゃんや夫の叔父さん伯母さんに会えてリラックス。でも、あいにくの雨模様。さらに、みんな風邪などで体調不良。家中で咳がコンコン。週末のみの滞在でしたが、さくらも少し咳をしだし、自宅に帰宅後、鼻水や咳、それに熱まででました。

かかりつけの小児科の先生に診てもらい、ネブライザー(吸入器)を使って様子をみることに。

neb

乳児用におしゃぶりが先についています。カラフルなアヒル(?)の形。

1週間ぐらいはこのネブライザーを4~6時間おきに使用し、鼻水は『Little nose』で吸ってあげました。ぜーぜー苦しそうな日が続いて本当に心配でしたが、日に日にましになりました。

今まで頑丈で病気とはかなり無縁のさくらだったので、今回の件は新米パパママにとって心配で心配で気が休まることがなかったです。でもすぐに元通りの元気なさくらに戻ったので一安心。

ところで、

mic


まだまだボンレスハム・ロールな腕は健在です。

最近おじいちゃんに、

mich

ミシェラン ベイビーと呼ばれてます 
スポンサーサイト
21:30 | 生後5ヶ月
comment(0)     trackback(0)

 噛み噛み期突入

先月乳歯が生えてその二本の歯は今では立派な大きさに。最近は噛み噛み度が増して母の私は痛い思いをしていますと言うのは、母乳を与えているときに乳首を噛んでくるんです。日によっては何度も 

二本の歯が立派なこともあり、噛まれると本当に痛い!!!何度かあまりの痛さに、「痛い!」と大きな声をだしてしまいました。娘はその声にびっくっとして泣き出すはめに

どこかで読んだんですが、そういう時は大声で反応するのではなく、「No!」と穏やかに言ってそういうシチュエーションでは噛むのはだめだということを教えてあげるのが良いそうです。そして噛んでも良いもの(teething ringやfrozen washcloth)を与えてあげるのが良いとか。

子育てって本当に新しいことばかり

21:38 | 生後5ヶ月
comment(0)     trackback(0)
| HOME |
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。