>
 

 スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告
-    -

 お魚デビュー&離乳食作りについて

前回に続いて離乳食のお話です。

さくらは先日離乳食2ヶ月目に入って初めてお魚を食べました!日本だとスーパーで新鮮な魚が売ってますがアメリカのスーパーの魚はほんと鮮度が劣ってますよね。見た目だけで即アウト!

私は幸いフロリダに住んでいるので近所の採れたて新鮮な魚を売っている市場へ足を運びました。離乳食初期からもオッケーな白身魚、Flounder(カレイの一種)を購入。自分たち用も買って食べました♪

他の食材同様、写真のice cube trayに処理したあと入れて冷凍庫で保存。ふた付トレイはネットでオーダーしないといけなかったので私はGladのpress and sealをふた代わりにかぶせています。何もかぶせないで冷凍庫に入れてしまうと不衛生なので。

ice

食べるときはレンジでチンしたら簡単!私は離乳食初期からmaoさんの離乳食を作ろう。を参考にさせていただいています。初心者に詳しく離乳食の作り方がのっています!

ところで子育てに役立つサイトbabycenter.comによるとアメリカでは通常1歳の誕生日を過ぎてから魚を子供に食べさせるらしいです。どうりでガーバーのベビーフードに魚がなかったはず!アジアの国の例外も書かれていますが、お国が変われば離乳食事情もやっぱり違うのですね~。日本では離乳食初期から魚を食べさせていますもんね。

話はもどってお魚デビューをしたさくらの反応は、普通、、、、もっとちょうだい!と足をバタバタさせることなく、でもベーと出すこともなく。まぁ、初めての食材にしては良い反応!?


スポンサーサイト
13:41 | 生後8ヶ月
comment(4)     trackback(0)

 アメリカのベビーフード体験

先日さくらは生後8ヶ月を迎えました 
6ヶ月と7ヶ月は過ぎるのが早かった!
この期間に寝返りやお座りができるようになったり
下の歯2本に続き上の歯2本も生えてきたり
私や夫が見えなくなると号泣するようにもなった。

kuma
これな~に?

ここずっと夜泣き?か何度も夜中に起きてしまう。
そのたびに母乳を与えて一緒に私も寝てしまう。
(これはやめた方がいいのかな?)

kuma2
とれないな~

されに離乳食のときに遊んだりぐずったり。
以前のようにはパクパク食べない、、、
食事に前ほど執着してないみたい。
離乳食に変化をつけて工夫しなくちゃな、、、

kuma3
と~れ~な~い!! さくらちゃん、両手でいきますかっ!

ここで離乳食のお話です。
この間アメリカのベビーフードを頂きました。アメリカではガーバー(Gerber)やビーチナット(Beech nut)が有名。

普段はがんばって愛をいっぱいこめてさくらの食事を自分で作っています。たまに汗かきながら、、、(笑)

changing
おかあさん、ごはん作ってるときは自分の世界に入ってるよね

ガーバーのBFは義母に離乳食初期にもらったり外出時に離乳食の時間とかさなると食べさせたりしてました。

この間いただいたのはビーチナット。私自身さくらにあげる前に食べてみましたがいまいちな味。ガーバーのほうが美味しいよ~。

さくらにバナナとにんじんを試しにあげてみると食べることは食べるけどその後のうんちが硬い!!!ということで、ビーチナットはアウト!どうしてもBFと言うときにはガーバーにしときます!

ベビーフードって薄味で大人が食べると美味しくないと言うけど日本のBFの味はどうなんでしょう??私は食べたことありません。アメリカのBFは大人でもまぁまぁとか聞いたことがあります。味が濃いめなのかな?

でもさくらはやっぱりママの手作りが一番みたいです。
私が食べても美味しいし(笑)かなり味が薄めかな?やっぱり味覚はアメリカ人とは違うのかな。さくらには日本人の味覚を持って欲しいなぁ。

ランキングに参加中です。
いろんなブログがあって、子育ての参考にさせていただいています


にほんブログ村 子育てブログへ




21:28 | 生後8ヶ月
comment(4)     trackback(0)
| HOME |
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。